今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2017年04月09日

増水、落ち葉ぐるぐる! テンカラ釣り日記・・・7

N川C&R区間
水温7℃
平年より遅くここ秩父でも桜が開花しました。
そろそろ満開でしょうか。
桜前線と同時にテンカラ前線もやってまいりました。
しばらく続いた渇水もここ何回かの降雨でもどったのか?
期待して渓流へ向かいました。
下流域を覗きながら上流へ向かうと、80%近くまで回復してました…
降雨の割には?増えてましたが、きっと数日間の高気温で雪解けも後押ししたのでしょうか。
今回は気温も高く
841D570F-F0C4-4D19-9532-67A1FF46E25C.jpg
朝7時の時点で10℃

岩魚狙いで上流へと決めましたが…
途中に工事による時間指定通行止めがあり、帰りの予定時間を考慮し中流域C&R区間へと入渓しました。
入渓後すぐ目にした淵には、中途半端な増水で落ち葉が流れ、ぐるぐると舞っている状態です。
こんな時山女魚、岩魚は、警戒心が緩み近づいても大丈夫ですね。しかしほとんどの魚は水面には見向きもせず流れてくるゴミをパクパクしてます。こんな時は深場より浅めの淵やトロを狙いなるべ水面に近い所にいる魚を狙うのがいいですね!

72C1C6B6-2D1F-4B45-B033-5C5138755E1A.jpg
この淵の岩のきわで3匹の山女魚が出てくれました。時折この場所に様に落ち葉の少ない場所では
水面まで出てくれました。

A32F7484-84C6-4F7F-A2C7-629219056D8E.jpg
今回初使用のランディングネット。
手作りのタモのかさばりが気になり、フライやルアー釣りに使用するタイプですね。
こちらもお世話になっているリバーピーク製のランディングネットです。
興味のある方はブログサイドのリンクからどうぞ。
今回は全部おチビちゃん8匹の山女魚が遊んでくれました。
次回はTwitterで渓流釣りに関してのアンケートをしてみたので、内容と結果について報告&釣行日記の予定です。





posted by ショージ at 20:51| Comment(4) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

渇水の秩父エリア テンカラ釣り日記・・・6

3月23日
水温4度

前日の天気予報では気温は15度までに…

が!9時に時点で…
E81DE058-5098-4D16-9E68-8E873DCB62B3.jpg

5度!
晴れの予報もはずれ曇り空に加え強風と、、
悪条件の中、岩魚狙いで上流へ!
下流域から川を覗きながら向かいましたが…
ものすごい渇水です。嫌な予感。

874B2486-15A0-41A1-98FF-222B8B6616DC.jpg

完全に枯れてます。
もっと上なら、、、更に上流へ。

DD63A104-5723-44AD-ABEF-5715EA8745C8.jpg

石の渇き具合からだいぶ前から枯れてた様子ですね!
果たして岩魚達は無事なのか?心配です。
今回は、岩魚を諦め下流の沢へ…
しかし、下流も渇水。
前回と同じポイントでなんとか1匹。

1D821090-9235-4526-8B78-B7D1D93CF954.jpg

水温は関係ないのか?
パシャ!と豪快に飛び出てくれました。
羽虫を食べ慣れてきたのか?

96DCA348-E97E-4EE9-B449-594F5A002240.jpg
色の薄い山女魚さん。

この記事を書いてる現在、外では雨です。
山では大雪でしょうね!
渓が元の姿に戻るに期待してます。

次回の釣行は未定です。





posted by ショージ at 07:31| Comment(8) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

雪に癒やされ…C&R区間 テンカラ釣り日記・・・5

3月15日
N川C&R区間
水温4度
今回は新しい毛ばりケースを入荷したので、毛ばりを詰め替えて、向かいました。
FA905B30-E2C2-46CF-8401-589B55AACE79.jpg
開く角度、デザイン、サイズ、重量、とても使い易いと思います!
興味のある方は↓こちらのショップで。
http://item.rakuten.co.jp/nishikita/0526/

前日に続き、釣行。
4F8C36A4-8299-489C-B696-3C4C505E2ABD.jpg
今回は、N川C&R区間、昨年秋の豪雨で魚達は?
の確認です。 
入渓後すぐの日当たりのよい瀬には数匹の山女魚が見えます。
まだ警戒心が無いのか、近づいても悠々と日向ぼっこしてます。

E111E2A7-85FE-446B-998F-298821A44E46.jpg

この瀬だけで3匹の山女魚が遊んでくれました。
1ポイントで数を出すには、素早く引き抜くのが大事ですね。

5D1A4BEE-FF15-4D1C-83C2-AB4B4EF37A2A.jpg

おチビちゃん!
大増水に負けずにたくましく、生きててくれました。
日陰と日向での山女魚の定位位置や活性に差があります。
日陰では岩陰でじっとしてました。

E83C90B9-0F16-4344-93EC-2C64E615E754.jpg

数投流すと…岩陰から山女魚が毛ばりに興味をもち、顔を何度がみせます。
こんな時は焦らず、時間をおいてから再投入…

サイズは小さいが今シーズン1番の山女魚さん

7A24915D-5E26-44C7-B486-F098E2E74BF6.jpg

今回も水温が4度とかなり低い条件でしたが、しっかりと喰わせることができました。

次回の釣行はまだ未定です。







posted by ショージ at 19:32| Comment(4) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村