今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2018年01月10日

初釣りで大爆釣!新作マテリアルは凄かった!

喪中につき新年の挨拶を失礼させていただきます。
今年もよろしくお願い致します。

さて釣りバカの同志の皆様はオフシーズンも楽しまれてますか?
私は先日、オフシーズン4回目の菅釣りに行ってきました。
今回は、フィールドテスターとしてお世話になっているriver peakから新作のフライマテリアル、レザーフライが発売され、それがかなりの高評価で爆釣必至との事で、フライフィッシングだけでなくテンカラ釣りでも通用できるのか?試すのを目的に行ってきました。
まずはこちら↓実物の画像です。
BFB91B5F-41DE-426D-884A-F3307FDDC6A4.jpg
レザーフライですが、TIEMCOのトラウトガムと同様の商品ですが、
トラウトガムより、より柔らかい製品です。

柔らかい革を作るのが非常に難しく、素材&鞣し方ともに工夫がされている製品との事。
基本的にこの手の革は柔らかいほど食いがよいらしく、季節や水温によって、カラーによる釣果の差あるようで、今回の釣行では明るめのカラーに好反応でした。
特にスレ鱒には特に効果大でした。難しい釣り場で威力を発揮しそうですね。

今回の釣果ですが、約半日で70匹!
1時間で28匹釣れた時間帯もありました。

9357D637-70F0-4614-929D-0F654318753F.jpg

しかも、良型への反応が良く楽しめました。
フライフィッシングではマーカーを付けて
アタリをとる釣り方がメインみたいですね。このフライは柔らかく水中での動きが多彩で、誘い釣りを得意とするテンカラ釣りには絶大な効果を発揮できると思います。
水中でのフライの動きはこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

6E2ECBF3-43AA-460A-BBF4-67CF61BEE1D5.jpg

珍しい!タイガー!
​​
BC1F806B-5367-4F7D-803A-132DA2E6BF47.jpg

ブルックですかね?

とにかく釣れた今回の釣行!
オフシーズンの欲求不満の解消になりました。
低水温をでもこの釣果!
皆様も是非お試しください。
購入はこちらから↓↓↓↓↓↓↓

後はフライが渓流で通用できるのか?
…が楽しみになってきました。

posted by ショージ at 19:26| Comment(3) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

雨の管釣り プチ爆釣‼︎

10月13日
リバァスポット早戸。

リバァスポット早戸へ通い始めて3年目
オフシーズンにおじゃましてます。
過去2回は短時間釣行でしたが…
今回は目標200匹を目指しオープンからの釣行でした。短時間でも100匹以上の釣果があったので…今回は期待大!

しかし…1週間前からの天気予報では予定日は雨…
そして、当日もやはり雨でした。
増水、濁りがでるほどではないが…
とにかく寒く、魚の活性が心配でした。
2533E9AA-AA53-4EC2-8103-A12D53B7C080.heic
心配は的中。
やはり活性は低く水面での反応は鈍くて
毛ばりはほとんどが水面下での捕食でした。
また、ポイントに関しては、手間の流れの魚達はスレ気味で毛ばりへの反応は鈍い感じでしたので…長仕掛で対岸側を狙うと、好反応!

E7F13C8F-69CE-4B72-A07A-E12A10B1E472.heic

また、40cmを超える大物は強い流れの流心に定位しているポイントが多く、水面下や水中での誘いが有利のテンカラには絶好のポイント!
50p超の虹鱒を何度も掛けるが…
ハリス0.6号&のべ竿では限界ですね。


また、今回悩ませたのが強風でしたが、
愛用しているriver peakのテンカラ用フライラインは強風でも難無く毛ばりを運んでくれました!
4BA85B8D-46DC-480D-A92D-86762FCD64E4.jpg
E11EBB01-9960-4160-96B8-BB0E8F71B488.heic

リバァスポット早戸さんのように
良型が多いと毛ばりをガッツリと飲み込んでしまうケースがよくあり…
毛ばりの取り外しに苦労しました。
次回はこの道具で対応できそうだ!

953187B0-DE3C-4B9F-B439-D785FCFEA68C.jpg
発売前にriver peakさんから戴いた
シザースフォーセップ
多機能で道具減らしには最適ですね!

釣行時はできるだけ身に着ける道具を減らしたいもの。
道具が多いとラインが道具に絡まったり、道具を探す手間がかかり釣りの効率が悪くなります。
こちらのフォーセップはバーブを潰したり、詰まったアイを解消できる他、ラインのカットや、マイナスドライバーの役割もある、1台4役の優れものです!

詳細はホームページをご覧くださいませ↓
 ホームページ:https://goo.gl/qaHsxg
 Amazon販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B0772VDZJV


今回は終始雨の為、撮影が少なく川の写真を撮り忘れてしまいました。
釣果
 虹鱒     135匹
 岩魚         1匹
  山女魚     7匹

次は11月9日にまた行きたいと思います!





style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7763421936389841"
data-ad-slot="6243455212">



posted by ショージ at 08:46| Comment(6) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

2017 納竿釣行…テンカラ釣り日記、、、21

9月27日
納竿釣行

シーズン納竿釣行に選んだのは、やっぱり
ホームN川。
今シーズンの成果を試すために、敢えて激スレ区間へ。
C05D3CD5-0AE1-4464-A402-934CD63E0788.jpg

シーズン終盤ともなると、釣り人達はラストスパートとばかりに渓流へ!しかしこの区間だけは皆、敬遠します!
今シーズン重点を置いていたのが、
ストーキングとハリスの置き方。
今回は特に意識して挑みました。
C5B1FA3A-6DC3-412B-A9ED-55889A142636.jpg
まだ発売前の新製品を試使。
コンパクトで使い易いフライケース。
防水機能で作りもしっかりしてます。

09E7926C-139F-49BB-B14B-A7BCACECC975.jpg
やはり、
激スレ区間でのストーキングは大切だと実感!少しでも気をぬくと走る魚影!
ハリスの置き方をで毛ばりに不自然な動作があると…追わず。
最終釣行で成果を求めるべく、集中!

72535203-28EC-4C29-8BFC-EA75EEBD1216.jpg

全ての動作がキマると…しっかりと出てくれます。

81D98976-9071-4221-AD44-5C91A3621EB7.jpg

ストーキング〜ハリスの置き方も!
バッチリ決まりました!

80DCB02C-6656-44EF-9507-B5CE47DCD1CA.jpg

決着!
最後の最後に理想的な展開で抜けたので
キリよく納竿!

良いイメージを残したまま来シーズンに繋げそうです。

次回は、リバァスポット早戸での釣行記です。





posted by ショージ at 20:34| Comment(6) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村