今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2017年03月10日

低水温でも! テンカラ釣り日記・・・2

3月6日
U川釣行。
水温6度

ここ数日、花粉飛散がピークをむかえました。
釣り人には厳しい状況ですが…
やはり釣り欲が勝り出掛けてしまいます。

今シーズンから…毎釣行毎に水温を測る事にしました。水温がもたらす魚の動きや位置、活性を調べてみたいと思います。

18D2D8C3-2388-431D-ADE2-955B52E2D8B5.jpg
今回の水温は6度。
こちらの水温計はリバーピーク製です。
軽量コンパクトでデザインもカッコいいです。
こちらのショップで購入できます。
しかし、この時期これが低いのか?高いのか?
データが無くわかりません。それでも朝から日差しもなく曇り日なので、おそらく低めなのだろう!
養殖魚放流区間の人気場所から入渓。
2162A574-0956-4B7D-A863-35058407E81A.jpg
魚達は底や岩陰に定位していると推定。
ビーズヘッド逆さ毛ばりを投入。
岩陰から山女魚が毛ばりに反応しますが…
いまいち口を使いきれません。
数投目に毛ばりが沈みきる前に水面で『パシャ!』と反応しました!
久々のパシャに少し興奮!
ん?意外と普通毛ばりでも反応するのでは?
と、
普通毛ばりに交換!
数投目に。
672E7E4D-5FD0-4EBD-AAA6-B154465F3ED1.jpg
天然山女魚様。
今シーズン初のテンカラ釣果!

やっぱり!たまりませんね!
『パシャ!ガツン!』
アドレナリン全開。
6FBC1F61-DB82-4296-94BD-48594DD1A740.jpg
理想的な反応で出てくれました。

はたして、6度の水温がこの時期としては低いのか?この時期でも水面で反応するのは水温の影響なのか?
まだまだ検証が必要です。

今回はもう一つ。嬉しい事が!
普段からFBで繋がりのある方と偶然にもU川でお会いしました!
今回は下見との事でしたが…私の釣果をみて…
支流に入渓してました!

記念にパシャり。
A129641B-0440-43E0-932B-9461500CD05F.jpg
右が私。
左が寺澤さん。
テンカラを始めたばかりだそうで…
今シーズンご一緒する約束をさせていただきました。

次回は3月10日N川支流予定です。







posted by ショージ at 20:45| Comment(4) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

解禁!あけましておめでとうござい鱒 テンカラ釣り日記...1

3月1日
秩父エリア解禁。
あけましておめでとうござい鱒。
いよいよシーズン開幕です。
皆様の解禁釣行はどんなでしたか?

私は例年通り、上流部へ天然岩魚狙いに行ってきました。この解禁日の天然岩魚狙いは4年目を迎えました。過去の最高釣果は、尺岩魚6本、内1尾か38cmという爆釣り体験もあります。
今回はそれを超える大物に出会えるか?

午前3時に仲間と待ち合わせて出発。
車止から歩いて1時間半、以前より車止が手前に設置された為余分に歩かされました。
実は今回、歩きの他にこんなのも用意してみました。
773D2AD4-27F4-434F-9416-4CF83E46B857.jpg
帰り道の快適さを求めて折り畳み自転車。
途中、平坦な道は乗ってみましたが…やはり、普段乗り慣れて無い為、直ぐに息があがります。
今シーズンは重宝しそうなので、早く慣れたいところ…

入渓点へ到着。
早速、焚き火&乾杯の

6FE19E6D-C91A-4304-A50E-1CF523F3B077.jpgF7AEF108-D932-4555-B8B5-F7DAF66A2440.jpg
乾杯時には既に夜明け…
焼肉&モツ煮
身体が温まったところで、釣行開始です。
今回は、水温やポイントを考慮して…餌釣り。

BAF2A659-FE34-4ABA-B3CB-EA3A4602B66C.jpg

いつもの堰堤狙い。
ここは上流部まで堰堤があり…冬越し岩魚の溜まり場になってます。
この堰堤はここ数年、40オーバーの岩魚を目撃していますが…今回は見えませんでした。
冬を越して来た岩魚達…
心地よく釣れてくれます。
C834A9B5-2263-435F-999E-D77AE1A9FB02.jpg
お腹のマンゴー色の綺麗な秩父岩魚!
サイズはイマイチだが満足の1匹。
その後も堰堤をメイン移動し…

この動画の岩魚が今回の最大。


今回は尺岩魚は釣れませんでしたが…
日当たりの良い淵では10匹以上の岩魚の群にあたり、プチ爆釣も。中には目測35cmの大物も居ましたが…口を使ってくれませんでした。リベンジ対象となります!
気温が上がった頃をみて毛ばりを投入してみましたが…全く見向きもしてくれませんでした。
テンカラシーズンはもう少し先になりそうです。

帰りは自転車で快適に!

次回は3月6日にU川釣行の予定です。






posted by ショージ at 07:14| Comment(4) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

解禁間近 解禁序盤専用毛ばり巻き。

ご無沙汰しております、またまた久々のブログ更新となりました。
禁漁期間の5カ月間皆さんはどのように過ごされてましたか?
こちら秩父エリアでは解禁まで残り1週間を切りました。
禁漁期間中は注文を受けた毛ばり巻き優先で、合間を見て自分毛ばりを巻いてました。
今シーズンも上流部の岩魚狙い。
底や岩陰に潜む岩魚に毛ばりを見てもらえる様な毛ばり、誘いを意識して巻いてみました。
783CFBB0-D0A9-47D5-B7AB-D02CF2740F09.jpg
雉羽根
ゼンマイ胴  ピーコック胴
ビーズヘッド
逆さ毛ばり

解禁当初の活性の低い岩魚には如何に毛ばりを魅せるか⁈が大事ですね!

ほとんどの地域で3月解禁となりますね!
今シーズンも皆様、安全第一で楽しい釣行で頑張りましょう!
posted by ショージ at 14:03| Comment(8) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村