今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2018年03月03日

解禁。早春岩魚は難しい?テンカラ釣り日記…1

あらためて…あけましておめでとうござい鱒。
解禁2日目に初日を迎える事が出来ました。
今シーズンもN川上流へ尺イワナ狙いで!
今年も会社の同僚と行ってきました。

車止めをam3:30に出発。
折りたたみ自転車を押して林道を歩く事1時間弱。
入渓点に到着。
早速焚き木を集めて暖をとります。
32A68372-6797-416E-90F3-5B08048E162A.jpg

ノンアルビールで乾杯。
同僚の富田氏は料理人。
ポトフ、焼き鳥、焼肉…
お腹いっぱいで夜明けを待ちました。
058FA378-2FFF-4916-8EF2-632A553A4009.jpg

宴会もほどほどに、釣り開始です。
水温を計ると…2℃
ほぼ氷水です。
毛ばりには全く反応がなく、やはり餌釣りにはまずまずの反応です。
日が昇り水温の上昇と共に若干だか毛ばりに反応してきた。
早期の岩魚釣りはポイントが限られてますね、暖流帯や岩下が狙い目です。
04F4A221-EEBD-4528-AD75-2208A7C241C5.jpg
手前の石回りを丹念に探ると…
やっと出てくれた岩魚君。
黒くて意外と太さがありました。

36372BC0-61AD-4428-A4E3-940D5DF64DE0.jpg

上流部には残雪が多くあり、
まだまだ春は先な様子です。岩魚の活性が上がってくるのは4月中旬頃でしょうか…
それまでは下流で山女魚さんと遊ぶ事にします。
これから9月末までの期間、今シーズンの目標は、1回1回の釣行を大切に真剣に考え取り組む事とし、楽しみたいと思っております。

F4B0FFD1-2277-4F52-8CD0-1733A29CF587.jpg



バック:river peak マウンテンストリームスリングバック

posted by ショージ at 06:04| Comment(2) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪の残る景色に低水温、見事に岩魚にそれもテンカラで出会えるのは流石ですね。
姿を見るとさびて綺麗な一尾・・・うっとりしますね。
Posted by 幻の渓流師 at 2018年03月04日 22:17
幻の渓流師さん
あけましておめでとうござい鱒🎉
上流部の岩魚にはまだ毛ばりは早かったです。
でも…この極寒を生き抜いた岩魚に会いたくて、、
今シーズンもよろしくお願い致します。
Posted by ショージ at 2018年03月05日 06:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村