今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2018年09月04日

ガイド釣行。秩父の渓流・岩魚を満喫して...テンカラ釣り日記…18

8月3日
N川上流
水温14度

今回は吉田毛鉤会の代表とメンバーの方に
秩父の渓、岩魚を満喫していただきたくガイドしてきました。
ここ数日の悪天候により濁りはないものの
水嵩は平水時の3倍以上とかなり厳しい状況です。

そんな中メンバーのEさん
は穴を丁寧に探る釣りを辛抱強く続けていました。低活性時の状況を理解して岩魚を引き出してくれました。

入渓地点
E0586A87-D5AA-4436-ADE9-161BE8A4F3CA.jpg

今シーズン最大魚だそうです。

76677808-574B-4AB2-BCD7-4B92AB933BF2.jpg
元々秩父の渓をホームとしていたEさん
また秩父の渓への魅力に引き込まれた⁈感じですね。

代表は…
やっぱり流石というしかない技術を見せていただきました!
状況に応じた毛鉤〜ラインの選択、ポイントの絞り方…引き出しの多さに自分には足りないものを感じました。

代表
渓魚への愛を感じます。
B2BCD306-3FDC-4E29-80C0-0F196AAC635A.jpg

オーラがあります。

A96DA5F3-86C7-4986-859B-3904C56B0DA3.jpg


また、代表はカメラの撮影もプロ!
綺麗な渓を撮っていただきました。
やっぱりスマホとは違いますね!

6CB85DF4-4F49-4977-950E-3363B13D98E9.jpg

私も合間に竿を出し…

DDD788C5-F625-4825-8ECB-51C118698D0F.jpg


今回は稀に見る低活性…
それでも
この渓のポテンシャルを感じてくれたみたいで
また訪れたい!と言っていただきました!
私も今までガイドしてきた釣行で一番楽しい釣行となりました。

動画撮影はしなかったのですが…
同じ区間での釣行の動画URLを貼っておきますのでお時間がある時にご視聴くださいませ。



posted by ショージ at 20:07| Comment(4) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村