今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2015年08月28日

渓流ハシゴ ノンビリ釣行。テンカラ釣り日記…33

8月27
N川. U川釣行

今回は久々の丸1日フリ〜の為、ノンビリ釣行です。
先ずはN川へ…
ここ数日の降雨のおかげで渇水も解消!
A65F1423-D399-4236-9066-1B189316ADF6.jpg
今回選んだ区間は上流部の激スレエリア。
川の直ぐ脇に道があり、この時期になると、岩魚達も一層警戒心が強くなります。

案の定、毛ばりへの反応は皆無…
よ〜く観察すると、毛ばり手前で反転して逃げ込む姿も確認できます。しかもチビちゃんばかり。
1時間でチビ岩魚4匹…疲れました。
0D177F28-27E3-4E5E-8E97-019760252757.jpg

釣れる時は疲れないけど、
釣れない時は…何故か凄く疲れます。
休憩を兼ねて、川で朝食&仮眠。
大岩の上に寝そべり暫し休憩。朝日が暖かくて気持ちよ〜くなりました。


気がついたら熟睡…
時計を見ると、10時過ぎ!
なんと!2時間も寝てました。(−_−;)

その後、下流へ移動して山女魚狙い。
8789C3B3-653D-4F57-B1B5-D41CCC48AFB2.jpg

しかし、全くの無反応。
潔く、N川を去り、U川へ。
このU川は前日に下見済み。

前日…
DED546E5-9BB6-4E7B-86FC-166E1BA8E4E0.jpg

今回…

9E00C1D8-893C-416D-A87B-A33842F796B3.jpg
写真ではわかりにくいですが、笹濁りです。かろうじて毛ばりで勝負できそうです。
やはり、反応はあります。
しかし、出るのは毛ばりを咥えられない極チビ山女魚ばかり…

それにしても極チビちゃんの数の多い事!
今年?孵化した子達でしょうか?
なんだか、安心と期待!そして癒やされました。来年以降が楽しみです。

チビちゃん達に  …
「頑張って生きてね〜」と言い脱渓となりました。







posted by ショージ at 19:18| Comment(7) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

魚に走られたら、半歩前へ。 テンカラ釣り日記 32

8月20日
N川釣行

予報通り、雨の釣行となりました。
先ずは前回の釣行時にあったゴミを回収。
すっきりしたところで、上流へ移動。

すると…どうでしょう…
FCF13530-68CB-4BE9-B00F-6CC91A571AE3.jpg
かなりの渇水状態。
ここはC&R区間で、今シーズンここでの釣果はイマイチ…
てなわけで、リベンジ釣行となります。

魚影もそこそこ確認できます。
しかし、この確認、毛ばりに反応したのでは無くほとんどが走られての確認なんです。
いつも通りの立ち位置、姿勢でも渇水の影響か、はたまた対釣り人用感知力が解禁からの数ヶ月で鍛えられたのか?
そんな時はいつもの一歩の踏み出しを半歩へ。
するとどうでしょう…たかが数十センチの違いでも、効果ありです。
人にとっての数十センチも魚から見れば違う筈…かもです。

半歩前を心がけ…やっとの山女魚さん。
20センチ。
D05B2186-BFC8-4C63-8DB1-7002A56CF88C.jpg

今日は何故か?チビ岩魚君が沢山遊んでくれました。

741D6A35-12D3-4FF3-91BC-FC6E9FB32B6A.jpg

その後、下流へ移動して良型狙い。
時間も限られているので、200メートル区間を効率よく探り…

8185E4A1-5B2C-43EF-B76E-2B653096AEE2.jpg

細く強い流れに良型の反応が!
毛ばりの流れが速くて食いきれない様子。
5回目の投入にも関わらず、ゆっくりと毛ばりを咥えてくれました。

871DDF0D-7CD0-4754-BD9F-0A221184AAEE.jpg
山女魚さん。28センチ

今回はゴミの回収もできたし、清々しく
釣りを楽しめました。
次回は、仲間からの情報で某沢釣行予定です。







posted by ショージ at 17:52| Comment(6) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

お盆休みの爪痕…N川釣行 テンカラ釣り日記 …31

8月17日
N川釣行,

朝から雨が降ったりやんだり…
職場で空を眺めて渓を思う。

すると…上司が「今日は半日で上がり!」

となれば、行くでしょう!
意気揚々と!N川へ。
B2DE4105-7090-40E9-AEE3-B85F232FA274.jpg
写真では分かりにくいが…濁り気味。
しばらく釣り上がりと、さらに濁りが強くなり、脱渓。
この濁りは上流にある、枝沢からの濁りの影響と判断。
濁りの届かない下流へ移動。

D1FC20FE-2586-4622-BA8E-BE924119835E.jpg
綺麗です。
一投目から、
虹鱒がヒット。
ナチュラルリリースの為、画像無し。
この付近、おそらく、休み期間中はバーベキューやらキャンプやらで人気の場所です。何と無く嫌な予感はしてましたが。
1DE7AB79-0915-43F7-9508-E3D830DF4D17.jpg3A59CB65-AAD3-428C-875C-8501A11DC1C9.jpgA7A755C1-715D-418C-9065-72865DD449C7.jpg

ハァ(; ̄ェ ̄)…
やっぱりね。

ここで一旦、釣りは止め。
とりあえず、ゴミ拾いです。
数十メートルの区間で…
空き缶30,ペットボトル10回収。
ありえない程の量です。

すると、突然の豪雨&増水。危険
写真のゴミを回収する間もなく、脱渓。

しかし…このゴミの量!
マナー以前の問題ですね。人として…悲
です。
次回の釣行は、先ずあのゴミの回収が優先です。あわよくば、私と同じ考えの方が回収してくれてればと願いたいです。

*持ち帰ったごみは、適切に処分しました。





posted by ショージ at 21:29| Comment(8) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村