今後の更新のため(テンカラ)をポチっとおねがいします。
にほんブログ村

2019年10月11日

菅釣りシーズン突入。新作フライボックスが使い易い。






2019年シーズンの秩父渓流シーズンも終了しました。
来シーズンの解禁まで皆様はどう過ごされますか?ワカサギ、キノコ、スキー、登山、などでしょうか…
私は管理釣り場や冬期のマス釣り場に行きます!
と、なんだかんだで一年中釣り三昧です。

オフシーズン1回目はリバァスポット早戸へ行ってきました。
まだまだ10月、水温も高く魚達は上ずっていて
とにかく高活性に加えて魚影が濃く、数時間で100匹超え…

7E60BC03-2D2B-474A-A5C5-21E15C642861.jpg

良型も混じり計126匹…
と楽しめました。

管理釣り場の魚達は数えきれない程の毛鉤、擬似餌を見てきた強魚達…テンカラ毛鉤など普通に流しても見向きもしない事も…
そこで有効になるのが「誘い」です。
この誘いはフライフィッシングではできない、テンカラ釣りで1番有効となる釣方です。
小刻みに引止を繰り返したり、水面にハリスをつけない状態で竿を小刻みに動かし毛鉤を踊らせたり…と様々な誘いがあります。

また、私の場合シーズン中の渓ではほとんど毛鉤交換はしない(稀にする)が、管理釣り場となるとやはり毛鉤交換は必須です!
同プールで同じ毛鉤を使い続けると、やはり魚達も見切り始めますね!
胴の色を数種類使い回すだけで釣果も上がります。
特に大型の魚は皆に狙われているので、一筋縄ではいかないですね!この大型魚に効果的な毛鉤は
シンプル且つ新鮮な形だと私は考えてます。

今回、良型を仕留めた毛鉤がこちら↓↓↓
E603A8A5-F30C-4405-A712-2260E24D0543.jpg

もう…毛無!
シンプルの極み!ハゲ毛鉤です。
見飽きた毛鉤やフライより見たことのない新鮮な毛鉤…効果絶大です!

管理釣り場では毛鉤交換を頻繁に行なうため、
毛鉤の整理は必須で、使いたい毛鉤をスムーズに取り出せるフライボックスを使用する事をお勧めします。そこでオススメするのがコチラ↓↓↓↓↓↓↓
DEF90368-586E-4D13-A935-D84711C12059.jpgE8D979DF-5516-4736-8130-87C588EA9F33.jpg


「Fighting design 8コンパートフライボックス」

・クリアウィンドウで、ベストから出して即座に中身を確認。
・薄くてコンパクトなのでかさばりません。
・防水仕様でかつ水に浮きます。
・底面がマグネット(弱)なのでフックケースとしてもOK

商品スペック
・深さ:1.0cm

価格:1280円(税別)

公式ホームページ:

楽天市場:

ヤフーショッピング:

週半ば過ぎからは神流川のハコスチも始まりまるのでそれに向けて準備してます。

現在台風19号が接近中ですが、各地に被害が無いよう祈るばかりです。
菅釣り場や自然渓流への被害も心配です。

使用タックル
ロッド 極テンカラ38    river peak
ライン レベルライン3号2m2.5号3m 計5m
ハリス フロロ6x1.2m   キースト


posted by ショージ at 17:19| Comment(0) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

シーズン納竿釣行。 テンカラ釣り日記...17






9月24・25日
今シーズンの締めくくりは1泊釣行の予定!、、

でしたが、まさかの体調不良で断念。
24日は丸一日を布団で過ごしました。
シーズン中に風邪を引いたのは初めて?かも。

25日
体調も万全!
前日、布団の中でどこの渓にするか悩んだが、
今シーズン中盤からホームにしていた渓へ行く事に。
上流にある大滝の更に上流へ!

この沢は先行者が居た場合、沢割が難しいので
1番のりが必須なので気合いを入れてまだ暗い3時半には沢の入り口へ…
アレ?
もう既に1台の軽トラックがぁ!
でも、まだ入渓してなければ話しして沢割は可能だ!
…しかし、既に車中は無人。
でもこんなに暗いうちから歩ける谷ではないので、たぶん沢泊者だろう。
迷ったが2時間半歩いて目的の区間に先行されてたら、1日を無駄にしてしまう。
よって場所変更を決断。

シーズン復習釣行と称し、敢えてちょ激戦区間へ!
38181BB3-851A-4D53-84D9-7CA27321CEB1.jpg

林道沿いの中上流域でこの渓では1番の激戦区と言っても過言ではない区間!
「もう、あそこは魚が居ないよ!」
などと言う人もいるくらいだ!
今シーズンどれだけ自分の釣りが成長したのか?
試すにはもってこいの場所。

入渓後…
やはりシブい!
魚が走るのならまだしも魚影すら確認できない。

そんな時 突然と現した大きな口!
「ビシッ!」
とアワセもきまり寄せようとしたが…
岩の下から姿を現さない。

3662CDD3-DD61-4BD5-87F8-0BF1CC2B949D.jpg

数秒後、一瞬魚体が見えた瞬間に…
バシャバシャ!!
と首振り!
「パチっ!」と鈍い音が!
宙を舞う毛鉤…
外れた!
山女魚でした!しかもかなりの良型!
悔しさのあまり暫し呆然としたが、コレで気持ちにスイッチが入りました!

2802ACDB-7BD5-4194-8471-55DD5F7ED2A8.jpg

スレ岩魚 山女魚を相手に今シーズン磨き上げた技と知識を駆使してつりを楽しむ!
キャスティング
毛鉤の着水
立ち位置
ハリスの置き方
誘い
全てが噛み合って思いの外の釣果に!

83D02C00-B5FF-49A1-ACA0-23AD7BB6130D.jpg

釣果は15匹だが…
激戦区でのこれは30匹に等しいと自分を褒めてあげたい!
予定外の納竿釣行になりましたが…
コレはコレで良かったと思う!
来シーズンに向けて自信もついたし、また課題もできた2019納竿釣行になりました。



後日、2019シーズン総括をアップします。

使用タックル

極テンカラ3.3
レベルライン 2.5号 3.6m
ハリス キーストハイパーティーペット 7x 1.5m







posted by ショージ at 15:26| Comment(0) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

山女魚強化月間!テンカラ釣日記 16



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-7763421936389841"
data-ad-slot="6243455212">



渓流シーズンも残り僅かとなってきました。

ここ数年の釣行は8割が岩魚で山女魚が2割と、
どうしても簡単に釣れてしまう岩魚ばかりに隔たってしまってますが…
9月に入って山女魚も婚姻色が鮮やかで、荒食いも始まり釣り易くなりますね!
そんなわけで9月は山女魚強化月間となります。

岩魚釣りに慣れてしまい…ポイントやアワセに慣れるのに一苦労!

B2BC15F2-8378-466E-BD2E-FD598C636532.jpg

ポイントは岩魚と違い、カケ上がりや渕尻、白泡切目など…食い気のある山女魚はスリリングでコレまた楽しい…

46B41D16-E38B-488D-BB8C-4AE212FDAFCE.jpg
今回入渓したのは秩父エリアでも魚影の濃い沢だけど、入渓者も多くスレています。
しかし、今回は高活性に助けられ楽しめました。

高活性でスレた山女魚釣りはとにかく楽しい!

 毛鉤に、「出るのか?出ないのか?」からの
Uターンからのバシャ!
最高ですね!
今回も動画にしてみましたので是非ご覧ください!




58E6CE91-CCAB-4C0B-AABF-094480C72673.jpg

使用タックル
ロッド    極テンカラ33  river peak
ライン    レベルライン2.5号 クリア
ハリス     キーストハイパーティペット7x
毛鉤          ハックル バシャー  胴  黄スレッドのみ

F0FAB10D-3346-48C3-8500-7B4216371D2C.jpg
posted by ショージ at 21:55| Comment(0) | テンカラ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村